みんなでキャンプ2005/07/16〜17
昨年から恒例になりつつあるキャンプは場所も昨年と同じ佐賀県七山村

今回は新しいメンバーがダックス軍に加わって
ダックス×6
ボーダー×1
シェパ×3
5家族10人と犬10匹

12時にはみんなで現地に到着して荷下ろしが済み昼食が済みそれぞれ
好みで山や川にお出かけ♪♪
私とジョンとりょうママとりょうはまずはお山へ

そこら中が山なんだけどその山はキャンプ場の管理人さんの
土地で好きに歩いて良いぞーーーと言われたが
道なんて無いっ獣道もない
とにかく歩けそうな場所を探して
急傾斜をドンドコ歩いていく(笑)
ビー&りょうならまだしも
ジョン&りょうだから暴走することもなく
ノーリードで自由にさせている
にも関わらずこんな時には遠くに行かない
これならリードを付けて引っ張って貰いたい(;^_^A アセアセ…
疲れ果てる前に舗装山道へ移動

前後左右山でございます。

お山からそのままみんなのいる川へ移動

山歩きの後なのに疲れも見せず参加の2匹
ボール待ち!

ジョンは若いもんに対抗する気は更々有りません
で・・・見学

サイトに戻って夕食の準備
父ちゃんは相変わらず焼き方当番
付き添いビーはりょうの遊ぼうワンワン攻撃の
気迫にビビリッ娘

3度目のキャンプ
サイトは変わっても同じキャンプ場で
メンバーもいつものメンバーだから
人も犬も慣れたもので残なんだけど
今回は良くも悪くもこれと言った事件もない
いやいや、嬉しい限りです

我が家は早寝早起き家庭なのですぐに眠くなる(爆)
父ちゃんとビーはたらふく食べて
新築山小屋にさっさと引き上げる
私とジョンはそれでも10時までは楽しく飲んで話して
そしてみんな夜一足先にテントへ引き上げ
小さいテントはジョンと2人だと快適
ただ敷物を厚手のシート調達しないと
首が痛いよ〜〜〜〜〜

ビーは大好きな玲雄兄さんと
一晩過ごしました
良い子だったか?

朝5時前にビーの襲撃で起こされる
テントの入り口は閉めてメッシュの窓を
開けて寝ていたので中に入りたいビーは
窓をガサガサとひっかき始め
破られちゃかなわないと
私の朝の一声
「や〜め〜て〜〜〜」
その後は眠れなくなって
ジョン・ボーダー玲雄と山歩き
続いてジョン&ビー家と山歩き
ジョン本日も元気!

朝食を済ませて
昨日と同じで暑くなりそうなので
全員でお片付けして

キャンプ地撤収・・・って
私たちがこのまま帰るわけはありませんっ
みんなで川探し〜〜〜
良い川があっても降りるところがなかったり
降りられても石がゴロゴロしていたり
やっと見つけた場所は
  
急傾斜を転がり降りて岩場をハラハラしながら
下山状態チビ犬は抱き降ろし
元気犬はジャンプ降り
ジョンは父ちゃんが抱っこ(笑)
しかし大変な分遊び場は最高

水泳専用深いとこ

まったり専用浅いとこ

我が家のカワウソ第一号

我が家のカワウソ第2号

そして2時前に全員川撤収
流石に遊び疲れで到着したときには
飛び降りる元気のあった
やんちゃ組も登りは自力駆け上りの
気力はなく全員父ちゃん達が
抱っこして登りました〜〜〜〜
40キロ前後のたいじゅうのある
りょうは上からリード引きずり
下からお尻押し上げ
なかなか迫力がある救助状態で
見物でした(爆)

解散
一路自宅へ
気力のあるうちに
ジョン&ビーのシャンプーを済まして
4人揃って撃沈


もっと写真を見てくれる人は
こちらへ〜〜〜

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー