2月26日(日)
SDC 馬力屋杯 IN セキアヒルズ


天気予報は裏切らず朝から雨
朝一番の散歩も高速も雨・・・
しかしっ会場に着いたら上がった
でもコースはあちこち水たまりがっ
そんなことは構っていられない
参加するからには目一杯弾ける!

スーパー1R
いつも参加のレディースが今回はなかったので
無謀にも一番上手いペアが参加するスーパーに申し込み
我ながらズーズーしい根性(爆)
目標は入賞なんて天地がひっくり返っても言えない
私達がディスクを初めてずっとアドバイスしてくれたり励ましてくれたり
3年間の感謝の意味を込めてボーダー玲雄&なるど氏に
上回る点数を上げること。
なるど氏のスローは安定している遠投も出来るし
私なんぞは比較対象にならない巧さ
しかし玲雄君は今月8歳、そして大会では意欲に波がある
凄くやる気を出して走りキャッチするときと
まったりモードに入り込みルンルンランラン♪と
遊び心に集中するとき
これまた別犬のごとく(;^_^A アセアセ…
とにかく私がちゃんと投げさえすれば
間違いなく勝てると思いっ切り生意気(爆)
そんな穏やかな気負いもなく肩に力が入らず
挑んだのに・・・・1投目
良く覚えていないが私の投げ方が悪くてビーはキャッチ出来ない

風に流されたのか?ビー様振り返りそのまま二本足で方向転換
愕然・・・・_(_^_)_

そして2投目

低すぎた割に遠くまで延びたスローはビーの目前で斜滑降
水たまりもなんのその雨水どっぷり浴びながら
キャッチ目指したビー様とても美しかった!
お決まりの戻りでは躊躇いなく後方ラインを飛び越え
父ちゃんにまっしぐら
「キャッチ出来んとはビーちんのせいじゃ無かとよっ!」
まさに愚痴と言いつけ状態(T^T)
3・4・5投目はどうにか無事
まともなスローでビー様は勿論問題なくキャッチ

テントに戻るときにABパパのアドバイス
「風を意識しすぎて力みすぎっ」


スーパー2R
私がどんなに張りきっても力んでも
自然の力には敵わない
コースに立つと忘れてしまう
全てビーに任せる
2Rではそれを頭から離さずに

やりました〜〜〜4投中4投ビーの完璧キャッチ
私がビーをコントロールしようとか
そもそも無理なことで・・・(爆)
キャッチ後のビーさんは毎回自慢げに父ちゃんの元へ
そして次を投げろと請求
本当に可愛いお嬢様ビーです。

フレッシュマン1R
フレッシュマン2R
可もなく可もなく(爆)
コメントを書くほどのこともなく・・・
私らしいスローにビーらしいキャッチ
ずっと参加しているのでフレッシュマンでは気負いもなく
単に私のスローがダメダメなだけ(^^ゞ

ゲームの合間
昼食
2ゲーム1R終了後は1週間ボチボチと作り貯めた
お手製餃子をひたすら焼く!焼く!!
眼鏡油まみれ磨りガラス状態
その後、お犬犬様用に実家から送ってきた
猪肉を焼き始めると人間達は
勿体ないと・・・(;^_^A アセアセ…
私としては君たちに食べさせる方が勿体ないだよ〜〜〜
でもひとかたまり完食
お犬様達も少しは食べたそうな・・・

一段落
スーパー・フレッシュマン1R・2Rと終わり
残すはブーパパとのペアだけ
そこでゲームファイナルに残った人たちの発表
こんな時にまず呼ばれるわけもないのに
何故か真剣に聞き入ってしまう
悲しい性(^▽^ケケケ
どちらのゲームでもミススロー・ミスキャッチ
有りでおまけに巧いペアが続々なんだから

でも

耳はダンボ

そして

奇跡がっ

スーパー滑り込みどん尻7位に

呼ばれたっ

私とビーの名前

もーそれだけで満足感
1位の人たちとは多分20ポイント以上の開き
ファイナルでどんなに頑張っても
勝ち目はない
勝とうなんてそもそもの間違い
よっしゃーーーーーっ
頑張って笑いを取るぞーーーっ


スーパー ファイナル
7位勝つこともないが7位以下になることはない
皆さんの胸を借りて充分に楽しめる機会は滅多にないはず
初めてのスーパーでここまで来れたのがそもそも
ビギナーズラックってやつ!?

1投目
多少風に流されたけれどライン内にちゃんと入り
ビーも気持ちよくキャッチ

2投目
(^^ゞちょっと・・・スローミス

3投目
大会に出始めて何年?初めて自分の納得行くスローフォーム
投げながら感じたo(^-^)oうひゃーすっげーーーと
思いつつ何気に下を見たら視界に入った不幸
私の靴・・・スタートラインを踏んでいる
すかさずライン係の審判さんの赤旗が挙がる
ビーは気付くはずもなく確実にディスクを見ながら走る
そしてこんな時に限って綺麗なジャンピングキャッチ
MCのお姉さんもライン踏み踏みに気がつかず
私のスローとビーのキャッチを褒めてくれる(T^T)

ディスクをくわえて私を通り過ぎ父ちゃんの元に自慢しにいく
ビーの姿が不憫に見えた・・・
父ちゃんの私を見る目は冷たい苦笑い
そして会場の笑いも取れない情けなさ・・グスッ

4投目
これまた奇跡的ナイススロー

ビーもちゃんと見て

この後確実なキャッチ

満足と後悔の入り交じった1戦
でもラインを踏んだことは自分で気がついたので
納得できる事実だし、スロー自体は初めて自分で自分を
褒めたいスローも出来たことがとても嬉しかった!

オマケにもうひとつ(^▽^
今回の目標だった玲雄&なるど氏ペアを追い越す点数クリア
玲雄君が案の定まったり楽しむモードに入ってくれたため
回数をこなせなかったのが私の勝因
8歳になる玲雄君・バリバリ元気な5歳のビー
比較する私も大人げないが
玲雄君はまだまだ現役で頑張れるパワーのボーダー

お相撲の世界では教えてくれた師匠や先輩に勝つことは
最大のご恩返し、私も同じ気持ちです
なるど夫妻お腹立ちでしょうが
快く祝ってやってくださいませ_(_^_)_

最後にペア

今回私達5家族の参加申し込みは私の係
ブーパパが玲雄・ビー・レオとペアに参加すると言うので
ちょっと意地悪をして連続出場を大会本部にお願いした
本当はりょうパパ&りょうとも参加の予定だったので
4連続だったはず・・・残念

ビーはディスクを誰が投げても走る犬じゃない
まずこの難関をどうするか?
コースに入りディスクをビーに見せて
そのままブーパパに渡す
ビーは見事にスイッチが入り
投げろ!とワンワン攻撃
ブーパパの綺麗なスローは呆れるくらいの遠投
ビーは私の近距離キャッチになれているので
かなり走らないと届かない・・何と言うことを・・・
でもガンガン走り目前キャッチ
ブーパパと私は共に見合い感激
2投目は私・・・
ブーパパに文句を言ったくせにこれまた
いつもよりも大きく伸びたスローをビーはまたもやキャッチ
そしてビーは燃え尽きました
ペアは90秒の一回戦
しかし2キャッチの後は叱ってもなだめすかしても
ディスクを離さず後方の父ちゃんに
「ビーちん、もぉぉぉぉ走りとーなかっ!」
訴えつつ右往左往
そして諦めなさいと言わんばかりに
私とブーパパの前に出て
気持ち良さそうにシッコタイム
ビーが競技中にシッコするのは本当の本当に
やる気がないときで超拒否のお知らせ
ハイハイ、止めましょう
折角素晴らしいスローとキャッチの2回に後ろ髪を引かれつつ
本部に向かって×マークを合図して
退場♪♪

仕方がない
1分間の勝負を6回もこなしたのだから
疲れもするだろう

ビー様、今日は有難うね!楽しかったよ
そうそう、ただただ黙って待機のジョンと
後方担当の父ちゃんが一番疲れたはず
感謝しています!
と私達のディスク大会は終わりました。

1R 2R ファイナル 合計
スーパー −−424 4444 4−×6 36
フレッシュマン 44−− 4−4− 16
ペア 56 11

今回は自分たちのゲーム風景を書くのに手一杯(^^ゞみんなの大会アルバム
楽しかった我がチームの写真は期間限定で公開中です。
ただし・・・悪天候のために全体的に暗くて良い写真が無い(T^T)


我が家のカメラマン父ちゃんは私達のゲーム時はステージパパとして
後方控えのため写真は全て後ろ姿になるのでいつも撮影担当は
ココレオ父ちゃんです、どうも有難う
そして写真提供のChamaさん初め皆様ありがとう_(_^_)_


SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー