2006年1月21日〜末日まで

01月29日(日)

今日の散歩、ちょっと不機嫌だった私ざーますっ!

その1
道路右側通行で車が来たので当然危険を避けるために
おっかあは私達を誘導するのですが
ビーのリードと一緒に私のリードまで
引っ張りやがりましたっ
私はそんなことしてくれなくても
ちゃんと「車っ」ってだけで理解します
ビーと同じに扱わないでくださいなっ(`ヘ´)

その2
今日は暖かいからってダウンは止めて昔のフードジャケット
ここのところダウンベストがお気に入りで
お出かけ前に出てくるとちゃんと自分から
手を差し出す私、軽くて動きやすいし気安いのが一番
なのでおっかあが手を出しなさいって言っても
フンと横を向いたら叱られましたっ
着たいモノを着せろーーーーーっ

その3
ビーは普段私のオモチャは横取りしません
イケナイことだと自覚しています
でも赤いキューズが気になるみたいで
私が横を向いた途端に隙狙いで
盗まれました・・・・がっ!
おっかあは私はピューピューボールを二個
使って遊んでいるんだから良いじゃん
だと・・・・・
不機嫌ですっ

その4
お散歩の帰りに後ろから老夫婦が歩きながら
「もしもし、長袖の犬が足を引きずっていますよ」
と声をかけてくれたのにおっかあは
「もう年なんで足腰が弱いんです、有難うございます」
老夫婦が
「犬も人間と同じで高齢になれば白髪も出るし
腰も丸くなるし低くなるんですね」
おっかあの返事
「はい、年限と変わらないんです」
(-◆-;)
おいおい、違うじゃろーがっ
腰が丸いのも腰が低いのも
シェパ特有で高齢だからじゃないっちゅうに
ちゃんと説明してよ!!
と言う間に老夫婦は道を曲がってしまった

おっかあ今日の散歩
あんたってひとは・・・・・
でもご飯は食べたいからこれ以上は言うまい・・・。


01月30日(月)

おっかあの「ホップ」て言うけん登った




この後はどーすると?
おっかあ固まる
登りはホップ
しかしっ
下り指示のコマンドは知らんとげな
せからしかーーーー



ビーちん勝手に降りた(爆)



01月29日(日)

今日は私が初めて産んだアリスの誕生日
生きていれば8歳になる
そんなことを考えながらみんなで散歩に出かけた
ビーは相変わらずの元気者で
今日も初めて会ったピットブルを
追いかけて走り回っていた
私は・・・
いつもの私ならまずビーよりも先に
クンクンとチェックに行くのだけれど
今日は大人しく元気な2人を見ていた(^^ゞ

こうして河川敷を見渡すと
アリスとどんが駆け回っているのが見える気がする・・・


01月28日(土)

おっかあがスーパーから牡蠣ば仕入れてきた
冬になれば土曜日の人間用おかずは毎週牡蠣フライ(爆)
今日は父ちゃんの兄さんが小旅行に行ってお土産に
生牡蠣ばくれたけん
夕飯はボイル牡蠣&牡蠣フライ&牡蠣飯だいっ
でもぉビーちんたちには無かとげな

ビーちん達のご飯は
肉付き軟骨スライス&ニンジン&ダイコン&
椎茸と昆布のミキサー粉砕&おから
でしたーーーーーっ。

現在父ちゃんの帰宅ば待って退屈寝中



01月27日(金)

昨年末に会ったっきり久々にダン兄さんの出没(爆)
ボールで散々遊びんしゃった兄さんの顔

汚しかーーーー
この顔で母さんに近づかんでよっ

母さん危なかっ

かかか母さんっ逃げんば

ビーちんは一生懸命に母さんば守りよるとに
その頃母さんは・・・・

この心親知らず
って、おっかあと遊んでますからーーーーっ
(>_<)ヽ ナケルゼェ




01月26日(木)

ここ数日朝は力一杯寒かけど
昼間はポカポカで今日の母さんは
ダウンのみの軽装やった
お日様にあたって睡魔と戦いんしゃる

その間もビーちんは
 
走って飛んで休み無し(^^ゞ
そしてお池に寄ってカモさんにご挨拶

本日の夕飯は鴨鍋
ビーちんが捕まえてくるじょーーー
ゲッ☆(゜ュ)с=(`´メ

そう言えば昨日おっかあが体重ば計ってくれた

母さん25.7s
ビーちん26.3s
ビーちんは前に計ったときに痩せすぎやったけん
今がおっかあ的には適正体重
母さんも25〜26s行ったり来たりで良か感じげなっ




01月25日(水)

散歩の帰りに椿の前で写真ば撮しよったらオバサンの通りかかって
「大きいとにお利口じゃんね」褒められた(^^ゞ
しかしっ、その後がいかん
「もしかしたらシェパードね?」て聞かれたけんおっかあが
「はい」て言うたら
「シェパードなら怖かっ!」
投げ捨てるごと良いながら逃げて行きんしゃった
おっかあの眉間ピクピク
(`ヘ´) プンプン。
ならって限定かよ!?
他の犬種なら良かとかよ
おっかーーーーっ我慢してっ!
バァサン相手に怒っても仕方のなか
マテ!フセ!オチツケ!!
ビーちん達は慣れとる
感情的人間と付き合うとはかなり大変かとです
(;^_^A アセアセ…

おっかあが怒り震える手で押した写真
ビーちんと母さんの表情が全てを物語る(爆)


01月24日(火)

昨日は父ちゃんおっかあはプチ親孝行で
昼前から夕方まで留守、私達だけで留守番
ビーが生まれてから最長時間の留守番だった
散歩も勿論簡単散歩
お陰様で今日は弾ける弾ける

ビーも私もバリバリ爆裂でおっかあの技術では
デジカメにちゃんと写らない(爆)

グラウンドから上の公園に移動しても

やはり弾けちゃった〜〜〜〜




01月22日(日)

天気は良いけれど風が強くて
グラウンドを早めに終了して
川沿いを歩け歩け散歩
何気なく川を見たら
私達の影が・・・

何となく良い感じでしょ〜

おまけ
いかつい犬と白い鳥(^▽^ケケケ


01月22日(日)

3匹のシェパ飼い烈ママが1月21日のブログ
ジョンのことを書いてくれている
有り難いような
恥ずかしいような
・・・・
私とジョンの関係
そう
人から見たらどういう風に見えるのか
そんな風に考えることは少ない(^^ゞ
はたして皆さんにはどのように見えるのか??

度々書くことだけれど
若い頃のジョンと私の間には
愛よりも戦いが多かった気がする

今でも片鱗は見えるが
気性が激しく犬嫌いで
喧嘩っ早く隙さえあれば
散歩中の犬に売られる前に
喧嘩を売りたい
いつもウズウズしていた

女のくせにシェパなんか飼って
ちゃんと静止できるのか
なにかあったらどうする

そう言われたくないために
かなり厳しく辛く接してきた

いつの間にかジョンはいつも私のことを
伺うような目で見上げていた
何だか負い目を感じるときもあった

月日が流れ10年が過ぎ
どれくらいからだろうか?
多分ビーが生まれた後くらいから・・・
ジョンが私を見る目が変わったと感じる

時には優しい目
時にはあきれ果てた目
時には諦めきった目
母親が子供を見るような目
ビーと2人ではしゃいでいると
私とビーはジョンから同じ目で見られる
「いい加減にしなさい(-_-;)」
立場逆転
言葉は喋ってくれないけれど
目が語る

沢山の人がいて
沢山の犬がいて
沢山の場所で
それぞれの生き方がある
そんな中で私とジョン
お互いの幸せをもっともっと
共有しながら共生していけたら良いなと思う

烈ママがブログに書いてくれたことで
あらためて私達のことを考える機会を
与えて貰った気がするのでした(^^ゞ
ありがとね、烈ママ

01月21日(土)

グラウンドで母さんと走った
久々に一緒に走ったけん嬉しゅうして
そしたらおっかあから笑われた

何処から見てもシェパには見えん顔って
目の玉は中央に寄っとるし
耳はなびいとるし
変か顔げな(×_×)

ねえ、みんなっビーちんの顔
変か??

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー